子供の明るい将来を不登校支援センターで切り拓きましょう!

不登校の進路や進学について考える

こちらでは、不登校になった場合に考えられる進路について細かくアドバイスをしていきます。

進路選択で困らないようにするために

信頼できる相談先とは?お子さんが不登校になった時、一番気がかりなのは“この先、元のレールに戻っていけるのか”ということでしょう。

急いで強引に引き戻そうとするのは不登校児への対処としてタブーですが、いつか普通の状態に戻るために“進路の確保”を図ることは大切です。

不登校になったお子さんに、どういった進路が向いているのか。ここからは進路問題について考えていきましょう。

中学生の不登校における進路問題

小学生ならば学校へ行かなくとも中学へ進めますが、中学生の場合には高校進学という問題が控えています。こちらでは、不登校になった中学生にとって有益と思われる進路をご紹介します。

>>不登校からの高校進学(中学生)

高校生の不登校~留年問題

高校生の場合、不登校は留年へと繋がる問題になってしまいます。大学進学も可能な高卒資格を得るために、通信制高校という進路を検討してはいかがでしょうか。

>>不登校から通信制高校への転校(高校生)

高校生の不登校~サポート校で進路の幅を拡げる

こちらでは通信制高校卒業を支援するサポート校について説明しています。より良いサポート校の選び方を掲載していますので、是非とも参考になさってください。

>>サポート校という選択肢(高校生)

高校生の不登校~高卒程度認定試験から大学へ

こちらでは高卒程度認定試験(旧大検)から大学進学を目指すケースについて考えていきます。ただし、大学進学に失敗すると中卒になってしまうリスクがあるので、高校卒業を目指すほうが現実的なのは間違いありません。

>>不登校からの大学進学(高校生)

高校生の不登校~留学で環境を一新する

留学により環境を一新することで、子供に広く新しい視野を持たせることが可能です。留学を考えるにあたっての留意点や、メリット・デメリットについて説明しています。

>>留学という選択肢(高校生)

不登校になったとしても、進路の幅がそれほど小さくなることはありません。今出来る精一杯をしっかり頑張れば、不登校からでも明るい将来を手に入れることが出来るはずです。

コンテンツ一覧

不登校からの高校進学(中学生)
高校進学を控えた不登校中学生のケーススタディ。本人に適した進路を見つけて、応援してあげましょう。
不登校から通信制高校への転校(高校生)
こちらでは不登校の高校生がいらっしゃるご家庭へ通信制高校へ転校など、具体的なアドバイスを掲載しています。
 
サポート校という選択肢(高校生)
こちらでは、不登校の高校生が通信制高校で学ぶ場合、サポート校の支援を受けることが卒業への第一歩であることを解説しています。
不登校からの大学進学(高校生)
こちらでは、不登校になった高校生が大学進学のために高認試験を受けるケースを想定してアドバイスを行っています。
 
留学という選択肢(高校生)
こちらでは、不登校の高校生が留学する場合の方法やメリット・デメリットについて解説しています。
 
 
HOME » 不登校の進路ケーススタディ
不登校支援センター相談ガイド